Meet Meat Diet(肉ダイエット)

Kae式肉ダイエットとは
●Kae式肉ダイエット●

激しい運動、食事制限、我慢は必要ありません。極論、下記3つを行えば必ず痩せてお腹が凹みます。

●日々の食事にお肉をしっかり摂り入れ、ひとくち29回噛むこと。

●1日1回、2.9秒お腹にギュッと力を入れること。

●女性はカルビ(軽美)体操、男性はハラミ(腹美)体操を行うこと。

ダイエットの成功は、継続ができるかできないかにかかっています。

我慢することは何よりのストレスです。ダイエットは楽しくなければ続きません!。

Kae式食べて痩せる15カ条は、簡単で楽しくて飽きないから続きます。

●Kae式食べて痩せる15ヶ条●

①週4回以上、肉を食べる(毎日でもOK!)

②5大脂肪燃焼食材(肉・魚・卵・大豆製品(納豆等)・乳製品(チーズ等))を毎食食べる

③野菜ジュース・スポーツドリンクはNG!飲むなら、水・お茶・コーヒー等

④野菜・キノコ類・海藻類をいっぱい食べる

⑤バター・マヨネーズも食べてよし。マーガリン・ノンオイルドレッシングはNG。

⑥ビールは1杯まで!焼酎・ウイスキー・レモンサワー・ワインOK!日本酒・梅酒NG!

⑦間食・夜食は温かいスープ・生ハム・ビーフジャーキー・チーズ・ナッツはOK!

⑧美肌のためにアブラもしっかり摂取する

⑨1口最低29回は噛んで噛んで食べる(カムカム29回で痩せやすい体質に!)

⑩ご飯少々、パン控えめにする(太る源を減らす!)

⑪食べる順番を徹底する(温かい汁物→野菜→メインの肉や魚料理→ご飯)

⑫食べすぎた翌朝は水や味噌汁でリセット!お昼は野菜と海藻を忘れずに食べること

⑬いつでもどこでも2.9秒、お腹にギュッ!と力を入れることを意識する

⑭ウォーキング・1分間ハラミ(腹美)体操・カルビ(軽美)体操を食後の習慣にする

⑮笑う門には健康来る!いっぱい笑って笑って笑って、人生をとことん楽しむ!

以上です。これならあなたにもできそうじゃありませんか?

たった1つからでもいいのです。

とにかく「やってみること」これがダイエット成功の第一歩です。

さあ、今すぐ実践してみましょう。

続ければ、あなたの身体は必ず変わります。

痩せてお腹が凹みます。

ぜひ、習慣化させましょう。

●ダイエットとは?●

「毎日しっかり食べて、適正体重を維持し、ストレスなく健康的に楽しく過ごすこと」

今、中年男性の2人に1人がメタボまたはその予備軍であることが厚生労働省の調査で明らかになっています。
メタボを放っておくと様々な生活習慣病を引き起こし、心筋梗塞や脳卒中といった命に関わる病気につながる恐れがあります。美しくなりたい女性だけではなく、メタボ予防・解消、健康面からもダイエットの重要性が注目されています。

メタボの割合と同じくダイエット経験者も国民の2人に1人と言われています。今このHPをご覧のみなさまの中でもダイエット経験者は少なくないと思います。

ダイエットは大きく分けると3種類あります。

①食事カロリー系(単品ダイエット<バナナ・トマトだけ>、カロリー制限、断食等)
②運動系 (スポーツジム、ジョギング、エクササイズDVD等)
③高額投資系 (サプリメント、エステ、脂肪吸引等)

でもどうでしょう、

こんな風に思ったことはありませんか?

一生バナナ・トマトだけなんて飽きるし栄養も偏ってストレスも溜りますよね。カロリー計算は面倒ですし、カロリーを気にして満腹に食べられないのも嫌ですよね。
運動系は、好きな人はまだしも苦手な人が行ったらきついし、いきなり激しい運動をしたら腰痛や膝痛になってもう二度と運動はしたくない!と思ってしまいますよね。
サプリメントもエステもお金がかかりますし一過性のものですよね。

ダイエットが長続きしない・リバウンドをする理由はそれらにあるのです。

みなさんはカロリーを気にして生活していませんか?低カロリーの物ばかり食べていても痩せません。一時的に体重は減っても、筋肉も代謝も落ちているため、元の食事に戻すとダイエット前またはそれ以上に太ってしまいます。これがリバウンドです。ダイエットにはカロリーは気にしなくていいんです。激しい運動も高額なお金も必要ありません。


●肉ダイエットとは?●
~うどんとステーキどっちが太る?太る原因は糖質です~


「お肉を中心に、食べる順番や糖質の低い太らない食材を選んで実践するダイエット方法」

ダイエット中、お肉は太るから控えたほうがいいのでは?と思っている方いませんか?
実はお肉は脂肪になりにくく、むしろダイエット効果の高い健康食です。

突然ですが「うどんとステーキ、どちらの方がやせると思いますか?」





答えは「ステーキ」です。

食事で太る一番の原因は、カロリーではなく「糖質」です。

ヘルシーと思われがちなうどんは、糖質を多く含むので血糖値を急激に上げやすく太りやすいです。血糖値が急激に上がると肥満ホルモンであるインスリンが多量に出て脂肪をどんどん溜め込み結果太ります。うどんや米・パン・麺は糖質でできているので大量に食べたら肥満街道まっしぐらです。

一方ステーキはカロリーも高くボリュームもありますが、太る原因である糖質の量はほぼゼロなのでインスリンの過剰分泌もなく血糖値を急上昇させることもないので太りません。

お肉は良質なたんぱく質からできていて、美しいお肌、つやつやな髪、綺麗な爪、元気な内臓、丈夫な骨、そしてしなやかな筋肉を作ります。筋肉が増えれば代謝が上がり脂肪を燃焼させて痩せやすい体を作ります。お肉はダイエットに最適な食材です。

また、お肉はうどんに比べて噛みますよね?
食べながら同時に消費するカロリーの事をDIT(食事誘導性体熱産生)と言い、これが高いほどダイエット効果があります。噛む回数が多いお肉はDITが高く代謝を上げます。沢山噛むことで食事時間も長くなり満腹中枢が刺激され食過ぎも抑制します。一口最低20回噛んでDITを高めましょう。

さらにお肉(特に赤身肉)には、3つのダイエット要素があります。

①脂肪燃焼効果を高めてくれるLカルニチンが豊富
②代謝UP&美肌効果&疲労回復の救世主であるビタミンB群が豊富
③甘い物を食べたい欲求を抑えてくれるチロシンで食べ過ぎ抑制



お肉は世界一のダイエット食材です。お肉を食べればみるみる痩せて美肌にもなれます。
お肉をしっかり食べて、幸せ気分で健康的に過ごしましょう。